はじめに

コミュニティは仲間づくり 2025年問題が叫ばれている。

日本の高齢化がピークを迎えるので、国は、「支え合い助け合い」の仕組みづくりを急いでいる。 しかしながら、支え合いや助け合いをするだけのために、新しい知り合いを作るのは難しい。 

日本の社会は、高齢化以外にもたくさんの問題を抱えている。女性の社会進出を阻む保育園の待機児童問題。新しいコミュニティの構築、学校教育の限界、障害者雇用、外国人問題等々。

こうした問題は、行政だけに任せておかず、地域市民が率先して解決に向けて行 動していく時代だと強く感じる。

そして私たちは、このような問題の解決のベースになるものは、「仲間づくり、 ともだちづくり」であると考える。 

すべてをつなぐ

現在、課題となる問題は、すべて別々の行政プロジェクトが解決に向けて行動し ているように見える。しかし地域市民の生活に関わる問題は全てつながってい る。うまくいかないのは、そのバラバラの活動そのものが原因であると感じる。 であるならば、すべてをつなげて考えていくのが良いと考える。 
 そこで、定期的なマーケット(市場)を開き、そこにたくさんのコミュニケーシ ョンの存在を重ねていくことで、自然な地域の交流を育んでいきたいと考える。
 マーケット(市場)は、商品の売り買いの場だけでなく、人と人の笑顔を交換す る場でもあり、そこから人のツナガリが育ち、 地域コミュニティが形成される。 

27MARKET

​志木市は舟運による市(二七の市)が立ち発展 してきた歴史を持つ。そんな DNA を持つ私 たちが、再び賑やかな市(MARKET)を起こ し、地域コミュニティを活性化していくこと は、必然と言っても良い。 


「すべてをつなぐ」をテーマにした活動の大本営として、「27MARKET」を立ち 上げ、志木市内で定期的なマーケット開催を目指していく。 

[写真提供/ニュータイムス社]

2018 年 11 月 14 日 27MARKET 設立発起人会

◆27MARKET◆​

住所:埼玉県志木市中宗岡3-3-41

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now